もちもちおねいまんと4枚の絵

もちはもちや おねいまんはもちもちおねいまんです

食掛

そうしたらファイルをまるごとかしなさいと、わたしの代わりに事務処理をしてくれることになった。上司が。なので調子に乗ってこれもやってくださいとお願いしたら、それはしてくれないのだった。おおう。同じグループのこはわたしを心配しないふりでマリーを3枚くれた。マリーの赤い袋入りのビスケット。のあまり。

 

f:id:motimoti3:20190812232723p:plain

葡萄の自転車

 

臨界

仕事が多くて一日三時間しか寝れない。その上ムハンマド様と喧嘩してミスしてしまいテトリスが積みあがったところでこれじゃ夏休みもとれないなあと思っていたところ、上司に叱責されておもわず泣いてしまった。25階のフロアの中心で涙をこぼす手前まで。もう回せないううっと言葉を詰まらせてしまった。限界。ではないけけど臨界。

https://www.youtube.com/watch?v=YKvtbH8qUWU

f:id:motimoti3:20190803173025p:plain

中国

 

 

 

 

月食

歩道でなにか感じて、戻ってみたら黒にオレンジのやつがいたのだ。*1葉脈に沿ってていねいに中心から半分を葉っぱを三日月カーブを描くようにかじっている。のこり半分をオレンジの脚で持ち直してもぐもぐと。ついにさいごの一口ぱくっとこの世は消滅したのだ。

f:id:motimoti3:20190724214800p:plain

バカンス

 

*1:後で調べたらセスジスズメ蛾の幼虫

口紅

口紅を探していたら、カウンセラーの人が相談に乗ってくれて、お化粧してくれた。鏡の中のわたしの唇は、いつものラインではないところ、0.1ミリほどを外周りして通ったり、内側に引いて収めたりして象られた。このままの形でずっといたいと思ったのだった。

f:id:motimoti3:20190717203644p:plain

 

 

 

 

観客

紫陽花は、ちいさな花が寄り集まって、まるく毬のようになっている。花々ひとりひとりが、これからブルックナーの弦楽五重奏を聞く前の客席のようになって、静かになめらかな表面をかたちづくっている。

 

f:id:motimoti3:20190710212050p:plain

あーんして

 

ブルックナー 弦楽五重奏曲ヘ長調 第3楽章-アダージョ - YouTube

映画

ノッティングヒルの恋人を見た。部屋でマロンケーキの切り落としを食べながら。いつもならノwッwwティwングwヒルwww と、こう思うところだけれど、今日はそんな風に自虐的に笑ったりしない。それが今日のわたしとの約束だ。いつもなら午後のロードショーでスパイ・サスペンス・アクションを見たりする時間に。あ、ジャッキー・チェン!あるいは、なんだスティーブンセガールかなどと思っているであろうこの時間に、ノッティングヒルの恋人を見た。おねいまん誕生日おめでとう!

f:id:motimoti3:20190703234901p:plain

ロード 第〇〇章

 

威力

私が好むメタファーは読者がそれが比喩だと気づかないレベルのものだ。物語に夢中になって物語の行き先ばかりに気をとられてその背景を冷静に分析したりしないで済むような。そして本を閉じたときにあるいは思い返したときに、気づくのかもしれない。人生に直接関係する何かの隠喩だったからこの物語に夢中になったのだと。そのようなメタファー 隠喩 だと、力強く威力を発揮する。  カズオ イシグロ 

 

 

 

f:id:motimoti3:20190702223122p:plain